PRODUCT アップデート情報一覧

ACTION ver20210625アップデートのお知らせ

以下の機能追加及び変更を行いましたACTION ver20210625及びGutenbergプラグイン2を購入ユーザー会員ページにUP致しました。

最新版アップデートの方法はコチラ

  • 段落スタイルに「ブロック下の余白」設定を追加
  • tableブロックの「一列目の幅」設定を追加
  • カスタムボタンの初期デザイン及び設定を変更
  • ヘッダーを記事ごとに非表示にできる設定を追加
  • タブ式カテゴリの最新記事一覧タブ名を変更可能に
  • CSS調整 他
CHECK

ACTION

ヘッダーを記事ごとに非表示にできる設定を追加

デザインによっては記事でヘッダー部分が邪魔になることがあるかもしれません。

少しゴチャゴチャしてる?

そんなときは記事ごとに「ヘッダーを非表示」にできます。

スッキリ!!

非表示設定は記事ごと以外にも

EX版の画像です

テーマ管理の「ヘッダー」にて一括で設定もできます。

display:noneによる処理になります

タブ式カテゴリの最新記事一覧タブ名を変更可能に

画像はEX版です

タブ式カテゴリの最新記事一覧タブ名の「最新記事」の文字を好きなテキストに変更できるようにしました。

また、カテゴリIDの入力部分に999999 を入れることでも最新記事一覧が表示されるようになりました。

※万が一、カテゴリIDが別に999999がある存在する場合はそちらが優先されます

Gutenbergプラグイン

Gutenbergプラグイン2 も最新(ver20210625)にご変更下さい

段落スタイルに「ブロック下の余白」設定を追加

現在のグループブロックにある「ブロック下の余白」設定を段落ブロックでも使用できるようにしました。

これは「小」のテキスト

これはダミーのテキストこれはダミーのテキストこれはダミーのテキストこれはダミーのテキストこれはダミーのテキスト

これは「-小」のテキスト

これはダミーのテキストこれはダミーのテキストこれはダミーのテキストこれはダミーのテキストこれはダミーのテキスト

これは「0」のテキスト

これはダミーのテキストこれはダミーのテキストこれはダミーのテキストこれはダミーのテキストこれはダミーのテキスト

設定方法

各設定値はGutenberg設定の「グループブロック」>”ブロック下の余白”が反映されます。

ご利用状況や上下の要素、その他の設定の優先度によっては反映されない場合もございます。

table(表)ブロックの「一列目の幅」設定を追加

テーブル(表)ブロックの1列目の幅を設定する項目を追加しました。

残りのセルを等幅にしたい場合は「表のセル幅を固定」を有効にして下さい。

幅20%ダミーテキストダミーテキストダミーテキスト
幅20%ダミーテキストダミーテキストダミーテキスト
幅20%ダミーテキストダミーテキストダミーテキスト
幅30%ダミーテキストダミーテキストダミーテキスト
幅30%ダミーテキストダミーテキストダミーテキスト
幅30%ダミーテキストダミーテキストダミーテキスト
幅50%ダミーテキストダミーテキストダミーテキスト
幅50%ダミーテキストダミーテキストダミーテキスト
幅50%ダミーテキストダミーテキストダミーテキスト

※スクロール(SP)では使用できません

カスタムボタンの初期デザイン及び仕様変更

カスタムボタンの初期状態を以下のように変更致しました。

ボタン

幅は固定ではなくmin-width (最小の幅)に変わります。

また、値が空(初期状態)の場合はPC(600px以上)では最小幅を40%、スマホ(599px以下)では100%幅となります。

従来のカスタムブロックの編集時は「ブロックのリカバリー」を行ってください

購入ユーザー限定ページ

\ 疑問を調べる /

-PRODUCT, アップデート情報一覧